海外留学中にできる就活準備について聞いてみた!- 大川駿介さん

2019年12月5日

こんにちは、旅人採用チームです。

旅人採用を利用していた内定者の学生さんや既に働いている方、旅好きの社会人の方々にお話をうかがっていく、【旅人採用インタビュー記事】企画第9弾です。

今回は、20卒内定者である大川駿介さんにインタビュー。

大学4年時に1年間休学をし、オーストラリアのGriffith 大学に留学。帰国後はその経験を活かして就職活動を行った大川さんに、海外大学留学時の就職活動についてお聞きしました!


大川駿介さん

20卒/立教大学 社会学部4年
大学では海外ボランティアを行う学生団体に所属し、
フィリピンにて植林ボランティアを行う
大学4年次を1年間休学し、オーストラリアの大学で留学。


オーストラリア・ブリスベンに留学

ーーまずは簡単に海外留学に行った国、都市、期間、時期を教えてください!

大川さん オーストラリアのブリスベンにある大学に2018年3月から2018年10月まで留学してました。大学では、Asian studiesを専攻していました。

 

ーー海外留学中はどのように就活の準備を進めていましたか?

大川さん まずは自己分析をしっかり進める為に「自分の人生の軸を見つける」という目標を持って日々生活していました。そのために、そもそも自分は何に感動して、どのようなことで気持ちが落ちるのかを把握する必要があると感じたんですよね。そこで、毎日の出来事とその時の感情を日記に書いて、一週間ごとに見直しExcelにしてグラフで可視化するようにしたんです。

また、当時のメンターの方々と月一で面談し、自己分析を手伝ってもらいました。他にも、ビジネス本や自己啓発本を読んで日本語からの学習も徹底しましたね。

これらは、単純に就活の為ではなく、自分の人生と向き合うという意味で行っていましたが、結果的に自己分析が進みました。これが巡り巡って後の就活にも役立ったと思います。

しかし、大前提として日本での就活に対して嫌悪感がありましたね(笑)。海外留学生がよく陥りがちな事ですが、学歴で選別される事や、年功序列、また日本の就活のプロセスに対して抵抗感を感じ、就活自体にネガティヴになっていました。正直、日本で新卒の就職活動をビジネスとしている就活エージェントという存在にも疑問を持ったほどです。

 

海外で出来る就活の準備は少なかった

ーー海外留学中はどのような就活準備に困りましたか?

大川さん 日本の選考スケジュールとの不一致SPIなどのテスト対策に困りましたね。例えば、外資企業の選考は、留学から帰国した時点で終了している企業が多く、また日系企業でもインターン選考が行われており、そこでの優遇措置なども存在した事には特に困りました。また、日本からSPIなどのテスト対策本などは持って行かなかった為、ネットだけでテスト対策を行うことにも苦労したんですよ。

 

ーーその課題に対して、どのように解決を図りましたか?

大川さん 正直にいうと、自分一人で出来る事が少なかったです。まず選考時期に関しては、基本的に自分ではどうしようもないことであり、またその時点で明確に行きたい企業がなかったので、どうにかなるじゃないかと達観してましたね(笑)。次にSPIなどのテスト対策は、留学中の貴重な時間をそれに費やしたくないと思っていたので、ネットで多少勉強する程度に止まってしまいました。

 

留学中でも就活の情報収集する事が大切

ーー逆に海外留学中だからこそ出来た就活の準備はありますか?

大川さん 現地に駐在する日本人や現地で起業している人にお話を聞くことです。具体的には、社会人と学生との交流会や日本人起業家の集まりに参加しました。個人的には将来海外で働くことも考えていたので、海外で働く駐在員の方や現地で起業している方々に話を聞き、彼らの仕事に対する考え方、キャリア観や人生観等を聞けた事はすごく楽しかったです。また、沢山の社会人と話す中でさらに詳しく話を聞きたいと思った方には自分の名刺をお渡しし、後日個人的にもお話させて頂きました。他にも現地の駐在員の方と大学生の飲み会を自分でセッティングし、開催したりもしました。余談ですが、この活動は実際の就活でもすごく評価された意味でも、良かったと思いますね(笑)。

(大川さんが主催した現地駐在員の方との飲み会。参加学生の中には、帰国後にこの時の駐在員の方と同じ企業に就職した学生も)

 

ーーどうしていれば、海外留学中でもしっかり就活の準備が出来たと思いますか?

大川さん 帰国後に慌てないように大まかな情報収集はするべきだったのかなと思っています帰国後は時間が少なくなる事も見据えて留学中でも利用できる就活エージェントを活用しておけば良かったと思いました。というのも、海外では就活の細かいスケジュールなどを把握することが難しかったからです。だからこそ、例えば日本の就活エージェントが行っていた海外での出張セミナーに参加したり、海外にいても日本の企業と繋げてくれるサービスなどを利用しても良かったのかなと感じます。

 

海外留学している学生へのメッセージ

ーー今まさに海外留学をしていて、就活の準備に困っている人にメッセージをお願いします

大川さん 自分ときちんと向き合って、どう生きたいかについて考え抜いてください。そして最後は、自分で決めて選んでください。個人的なことから述べると、結局自分は来年から日系の企業に就職します。今の時点で自分が納得できる答えとして日系企業にたどり着いただけで、これから将来どうなるかはわかりません。僕は、自分のことは自分で決めたい性格なので、周りの意見を聞くことには努めますが、それを吸収するか否かは自分で取捨選択しています。

なので、上記のアドバイスもあなたが自由に取捨選択してください。そして、留学中は勉学や課外活動で忙しいこともあると思いますが、後悔の残らないように頑張ってください!

(大川さんが参加した留学プログラムの卒業式の写真。日本帰国後も仲良くする友達が沢山出来たそう)

 

 最後に

今回は海外大学留学を経験した20卒の大川駿介さんにインタビューしました。

彼の話の中で一番印象に残った事は、海外留学中に就活の情報を確保する事の難しさです。企業分析をするにも、選考対策をするにも情報確保が難しく、それが就活全体を難しくしたそうです。きっと同じような悩みを抱える読者の方も多いのではないでしょうか?

旅人採用では、大川さんの様な海外留学を経験しているような将来グローバルで活躍できる学生を取りたいと思っている企業さんが多く登録しています。また、同じように海外留学経験者を対象としたイベントも多く開催中です。そして、世界中のどこからでもオンラインカウンセリングを利用できるので、現在海外留学している学生さんの就職活動もサポートできます。

今まさに海外留学している人、海外留学を終了してこれから就活の準備をしようとしている人は、ぜひ旅人採用を利用してみてください!

面談の申込みや就活相談、イベント情報の告知などをLINE@で行っています!

21卒の方はこちらへ
22卒の方はこちらへ

 

旅人採用とは?

旅人採用は、世界中を旅したカウンセラーがキャリアカウンセリングを通してユーザーに合ったお仕事の案件をご紹介したり、就活やキャリアのご相談にのったりするサービスです。ご連絡お待ちしております。

また、各種SNSで定期的に旅人採用のことをお伝えしていますので、そちらもよろしければチェックしてみてくださいね。

旅人採用Twitter

旅人採用Instagram

旅人採用YouTubeチャンネル 

- お問い合わせ -
TEL : 平日 10:00 - 18:00
03-6365-6540
MAIL
tabibito-saiyo@tabippo.net
- メディア掲載等のお問い合わせ -
TEL : 平日 10:00 - 18:00
03-6311-9833
FAX
03-5656-9459
MAIL
dive-pr@dive.design

個人情報の取り扱いについて

<利用目的>
・このお問合せでご提出いただく個人情報は、以下の目的で利用します。
 (1)人材派遣、紹介予定派遣、アウトソーシング、人材紹介サービス提供のため、及び必要となるご連絡のため
 (2)サービス向上を目的としたアンケートの依頼
 (3)各種キャンペーンのご案内、プレゼントの発送
 (4)サービスのご案内
 (5)ご質問、ご相談、お問い合わせへの対応

<共同利用に関して>
・共同して利用する個人情報の項目
 氏名、性別、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、資格、申込情報等
・共同して利用する者の範囲
 株式会社TABIPPO (http://inc.tabippo.net)
・共同して利用する者のすべての利用目的
(1)人材派遣、紹介予定派遣、アウトソーシング、人材紹介サービス提供及び必要となるご連絡のため
(2)サービス向上を目的としたアンケートの依頼
(3)各種キャンペーンのご案内、プレゼントの発送
(4)サービスのご案内
(5)ご質問、ご相談、お問い合わせへの対応
・共同して利用する個人情報の管理について責任を有する者
 株式会社ダイブ

<第三者提供>
・ご本人が応募いただいた企業へ、必要情報を提供します。
・その他法令に基づく場合を除いて、ご本人様の同意なく当個人情報を第三者に提供することはありません。
<委託>
・当個人情報の取扱いを委託することがありますが、委託にあたっては、委託先における個人情報の安全管理が図られるよう、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。
<開示等のお求め>
・当個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加または削除、利用の停止・消去および第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を受け付けております。
 開示等の求めは、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」で受け付けます。

<個人情報をご入力するにあたっての注意事項>
・必要事項が記載されていない場合、最適なご回答ができない場合があります。

<個人情報保護管理者>
株式会社ダイブ 総務部 総務課 課長

<個人情報苦情及び相談窓口>
  株式会社ダイブ 苦情相談窓口
  東京都新宿区新宿3-1-13 京王新宿追分ビル9階

上記にご同意のうえ、お問い合わせ下さい。